<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

女子フィギュア判定疑惑…

 リンク追記です。
 実はこのようなブログ記事が先からありまして…↓

キムヨナ選手の「世界最高得点」の意味を考える
http://mblog.excite.co.jp/user/toramomo/entry/detail/?id=12170207


 今回このようなニュースが出ました。これは偶然なのでしょうか…? ↓

回転不足で「中間点」導入へ=高難度ジャンプ挑戦を促進−国際スケート連盟〔五輪〕
 【バンクーバー時事】フィギュアスケートで回転不足とされたジャンプの基礎点について、国際スケート連盟(ISU)が来季から「中間点」に相当するルールを導入する見通しであることが26日、分かった。
(以下略)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010022800020


追記 リンクとWebページアドレスです ↓
キムヨナ選手の「世界最高得点」の意味を考える
http://toramomo.exblog.jp/12170207/

by sibanagomi | 2010-02-28 10:21 | その他ネタ

五輪フィギュアの採点に疑惑

 ずいぶん間が開きました、すみません。ちょっとバタバタし続けています。

 しかし! そんな中どうしても投稿しておきたい事が! 携帯から見たアドレスなので不完全かも知れませんが…

五輪フィギュアの採点に疑惑
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=nekopla&articleId=10467556355
追記・リンクがおかしいので、これを・・・
バンクーバー五輪女子フィギュアSPの不正得点を考える
http://yunotura.blog5.fc2.com/blog-entry-309.html


 この他にも色々、検索で出ます。女子フィギュアの未来にすら関わるんじゃないでしょうか。誰が、偏った公正で無いスポーツに魅了されるでしょう。

 慌てて投稿しているのには理由が…かなり個人的な理由があって、横のバナーで応援していた城内みのる氏がブログで、この件を知っていればとんでもないお花畑な内容と感じるエントリーを書いているのです。正直に、私は恥ずかしいのでバナーを外させてもらおうと考えています…。
 政治家は政治の事をしっかりやってくだされば良いのですし、この件はまだ知らない人の方が多いです。それでも! 日本を任せる政治家として微妙な気持ちになってしまっては堂々とバナーを貼って応援できません…。
 ここに在ろうと無かろうと大勢に影響は無いですが、心の抵抗です…。

 上のリンクも実は城内氏ブログのコメントにあったものです。
 他の採点疑惑関係の記事も貼りたいのですが、すみませんが今はここまで…m(_ _)m
 次にWebでネットに入ったらバナーを外そうと思います…。

さらに追記・城内氏は政治家としては考えが優れた方だと思うので、やっぱりバナーは張らせていただこうかと思ったのですが、リンクが切れている? どうも上のブログ記事がコメント炎上しかかって削除された?
 正直、このことの方が気になったので、一応バナーは外しました。Twitterでも田村耕太郎氏が、これと比べるのは城内氏に失礼ですが、口を滑らせたような暴言ツィートを釈明もせず消去したことがあり、政治家としてその行為はどうだろう、などと最近、色々思うところもありまして。
 城内氏に関しては、これからも何か機会があれば、応援はしたいと思っております。

by sibanagomi | 2010-02-28 08:43 | モブログ(カテゴリ有は移動)

夫婦別性法案提出

長尾たかしの・・・未来へのメッセージ
選択的夫婦別姓を含む法案の概要が提出されてしまった・・・しかし、まだやれることはあるっ!

http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/ac778a00f3e34c0fd5e593254d0e88a9

――――――――――――
 ↑ 外国人参政権くらい、詳しくない人にもヤバさが解るものはまだ良いとして、いつの間にか大変な事に日本を持込まれそうな気が…。

 エントリーとんでます。どうも…m(_ _)m
 もー仕事が一杯一杯で日常で書く事が無いし、情報仕入れる時間も無いし…。自分の時間の使い方も悪いんでしょうが、こういう生活の人間もいるのですよ、ふふふ…orz 気が沈むわ〜…w

by sibanagomi | 2010-02-22 00:01 | モブログ(カテゴリ有は移動)

国会動画見ても長いしツマラナイと思ってる方へ(笑)

鳩山やる夫の民主党が国会答弁をするようです http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265198723/

鳩山やる夫の民主党が国会答弁をするようです【その2】 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266069121/

 オープニングテーマがダイナミックプロなのは御愛嬌www
 この答弁、AA以外はリアルですからね―!

by sibanagomi | 2010-02-14 04:27 | ちょっとだけ社会問題

帰化できない在日コリアン?

 某ブログのコメントなので、真偽は定かではありません、とお断りした上で・・・

______________________________________
帰化できない (白丁)
2010-01-30 00:01:42
2010-01-29 22:48:20

 在日コリアンは殆どが白丁です。彼らは殆どが密航者であるため正規の戸籍証明をとりに戻ることができませんでした。しかし、東京都内に戸籍証明を偽造発行してくれるところがあり、彼らはここを利用して証明証を手に入れたのです。しかしこのとき自分の本籍として白丁部落の所在地を記入するのを嫌がってでたらめを記入した者もかなりおり、これが今になって裏目にでています。

 帰化にあたっては、今は韓国籍を抹消する必要があるのですが、韓国政府が原簿と照らし合わせてみても、「この番地は存在しない」「当該の番地にこの人物の戸籍は無い」などとなって韓国籍を抹消できないこととなり帰化できないのです。

 二重国籍を認めよ!などという在日の主張は、兵役の問題と共にこれがある為なのです。

 すき放題やってきて、不都合が生じると日本の法律や制度を変えろなどと言うのは本末転倒です。日本政府はこんな要求は無視してよいのです。

 なお、かつては韓国籍放棄の必要はなかったので二重国籍が可能でした。つまり、密航ですから源戸籍はそのままになっていたのです。現在の二重国籍者は密航者であるということです

by sibanagomi | 2010-02-12 04:34 | ちょっとだけ社会問題

テレビの倫理観の悲しい低レベルさ

 まず、以下は日経スポーツの記事です。

中川元財務相カレンダーが完売!増刷!
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100210-594426.html


 昨年10月に急死した自民党の中川昭一元財務相(享年56)のカレンダーが、全国から注文が相次いで人気となっている。事務所によると、死去で10年版のカレンダー製作を中止したが、支援者の要望で1300本作ったところ1週間で完売。再印刷でも全国からの注文がすでに600本を超えているという。財務相時代に国際会議での泥酔騒動から昨夏の衆院選で落選。失意のままこの世を去った中川氏だが思わぬ反響の大きさに、事務所は「複雑な思いです」と話している。

 カレンダーは2カ月ずつの6枚で議員時代や家族写真、テニスをする様子など遺族が選んだ生前のスナップが収められた。

 帯広市の地元事務所によると、カレンダーは1本1000円で例年、地元支援者らに約4000本配布してきた。中川氏が昨年の衆院選で落選した後も、カレンダー製作は予定通り準備が進んでいた。しかし10月4日、中川氏は都内の自宅で亡くなっているのを発見された。循環器系の異常による病死とみられているが、これでカレンダーの準備は止まった。

 昨年11月末には後援会の解散も決定したが、まずは地元の支援者らから「来年のカレンダーはどうなるのか」と、問い合わせが事務所に相次いだという。このため12月中旬になって製作の継続を決め、今年に入って完成した。

 1月末、現在も残す中川氏のホームページ上で告知したところ、1週間で用意した1300本が完売した。カレンダー代は例年、新年会などの会費に含めてきたが、今回は有料の形をとり郵送代も自己負担としたが、予約はさらに増え事務所では急きょ増刷を決めた。予約は10日まで受け付けるが、増刷分の予約だけで9日までに600本を超えた。「地元以外からの応募が8割」と事務所では驚く。

 中川氏は自民党内でも「保守派の論客」「将来の首相候補」とも言われたが昨年2月、財務相として出席した国際会議で泥酔しての「もうろう会見」で大臣を辞任。衆院選では、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐる虚偽記入事件で逮捕、起訴されている民主党の衆院議員、石川知裕被告(36)に敗れた。比例復活もかなわず、国政復帰を目指していた矢先に急死した。

 波乱の晩年での、ナゾのカレンダー人気。事務所の担当者は、中川氏への関心が高さに「複雑な思いです」と話した。

 来年以降もカレンダーを作り続けるかどうかは、今のところ未定だという。【中山知子】

 [2010年2月10日7時49分 紙面から]

  問題なのは、これがテレビ朝日の番組で取り上げられ、吉澤とかいうアナウンサーが

「泥酔会見の写真は無いの?」 と発言したことです。
 中川さんは、悲しいことにもう他界されています。その人に対して、なんでしょうかこの発言。普段えらそうなことを言っているのでしょうが、モラルの欠如がはっきり表れています
 ここにあるのは、自分たちが悪者とした人間は、いくら叩いても正義だという、どうしようもない人間性です。
 だいたい報道関係者なら、あの会見自体おかしいとは思わないのでしょうか? 以前も貼りましたが、あの行動は、お酒のせいではありえないです。
 しかも、会見前に「おもしろいことになる」 と発言した(報道関係者の?)某女性のことがあります。これに関しては、私は正確に確認できていないのでこれ以上書きません。

 テレビに親近感を持つ人は多いでしょうけど、それはきれいにパッケージされて外に出されたものを家で普段見慣れているからで、相手の実態なんか解るもんじゃありません。
 実際にこんな人間は多いと思ってもらって間違いはないです。テレビ関係者というのは、自分が会った少数の中だけでも、おかしな人の割合が妙に多いです。
 それは何かあれば責任を取らねばならないプレッシャーもあるからと思われますし、テレビ関係者というだけで、クレーマーにいやな思いをさせられる機会も多いでしょう。が、隔絶された特殊な世界で常識がおかしくなっているのも事実です。自分たちの主張だけがフィードバックされ、どんどん片寄っていくんです。
 録画機器の普及のせいでもありますが、テレビ離れが加速して視聴率が下がっているのも、結局テレビが浮いた存在になりつつあることを示しているのではないでしょうか・・・。

 その一方、↓
NHK経営委員の発言が波紋「TV番組を何時から何時までは見るという法律必要」「この番組を見ないと就職させないという政策必要」J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2010/02/08059757.html?p=all


 ・・・だそうで、もう本当に、いっぺん痛い目を見た方が良いと思いますよ、この人たち。

テレビ朝日へのご意見・ご感想、お問い合わせメールフォーム
https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_present/present.php?cat_id=contact&theme_id=1642





追伸・吉澤アナみたいな人に「いっぺん○んでみたらいいのに」 って言っても暴言じゃないですよね? あああああ~~~~言いたい!!!!!

by sibanagomi | 2010-02-10 20:37 | ちょっとだけ社会問題

-田村耕太郎の民主入り-

 リンクです。最近Twitterで面白い事を書かれている人なのですが、分析がなかなか的を得ていて面白いのです。前のエントリも貼ったのですが、今回も紹介させてください。

仲間が寝返ったのではなく、最初から仲間ではなかった -田村耕太郎の民主入り-
http://nihon-jyoho-bunseki.seesaa.net/article/140626351.html


(前略)
この時点で、分析としては「タムコーは当初から弱みを握られた状態」で「自民離党→民主入りは既定路線」しかも「本人の意向は(概ね)関係なし」という推定をしておりました。

ふたを開けてみれば、(暴言とかいろいろあったものの)推定通りにすんなり民主入り。
分析がお仕事の一部である私にとっては、この動きでビックリする世間様にビックリです(^^;

だって、どう見たってタムコーさんには民主入りしか道がない、もっと言えば最初選挙の立候補前から(本人の意志関係なく)小沢氏の草に近い存在に仕立てられる要素が満載だったのですから。

ということで、その辺の分析を簡単に紹介したいと思います。

(以下リンク先へ)

by sibanagomi | 2010-02-09 05:14 | ちょっとだけ社会問題

10.2.03.青山繁晴がズバリ!

 小沢・検察関連。非常に興味深い二つだけ、月曜日分として貼らせてください。
 他もとても面白いです。ぜひYouTubeへ行ってコメントなども合わせてご覧ください
 m(_ _)m

 こんな放送が無くなったら本当に日本ヤバイです。青山氏を応援します。

by sibanagomi | 2010-02-08 00:01 | ちょっとだけ社会問題

情報リテラシー講座その1 「人は無色透明な事実より、好みの色の真実を見たがる」

 おもしろいものがあったので、日曜日分としてリンクさせてくださいm(_ _)m

情報リテラシー講座その1 「人は無色透明な事実より、好みの色の真実を見たがる」
http://ameblo.jp/mentalpain/entry-10451805675.html


(前略)
小沢識者会見絡みの動きは、ほぼ分析通りの展開となって一安心です。
個人的には展開に一安心と言うより、分析が外れなくて一安心(笑)

さてこの一連のお祭り騒ぎ、私自身はTweeter(https://twitter.com/FumiHawk )で眺めてたんですが、とにかくマスコミ報道に一喜一憂する方が多く、しかもリーク(?)報道合戦だったため矛盾したりずれたりした情報が大量に錯綜して、頭を抱えた方も多かったと思います。

ですので、特に分析やメンタル系のエントリーを書かない時は、そういった情報の見方と、マスコミ等の世論操作の仕方などを書いて、読者の方々の情報リテラシーの向上をお手伝い出来ればと思います。
(洗脳とかメンタルケアにも関係しますので、あながち本ブログで扱ってもおかしくないかと。)


さて、第一回の今回は『人は無色透明な事実より、好みの色の真実を見たがる』です。
具体的に言うと、疑似科学や理論のすり替え等によるウソについて・・・って感じでしょうか。

まず大前提として「世の中には無色透明な情報は滅多にない。」と言うことが重要です。
情報はそれを発信する、もしくは伝える人のスタンスや属性によって、(意図的か無意識かは別にして)必ず色が付きます。
なぜなら「事実は一つでも、真実は見る角度によって異なる」からです。

例えばある人がジュースを飲んで「リンゴ味」と言った場合、日本人なら「甘くてフルーティーな、ふじとかサンふじの味」を思い浮かべますが、“ある人”が欧米人の場合「リンゴ味」とは「甘いがかなり酸っぱめな、紅玉系の様な味」を指します。
普遍的な感じがするこんなものレベルでも、簡単に情報に色が付いてしまうのです。

(後略・リンク先へどぞ・・・)

by sibanagomi | 2010-02-07 00:01 | プチまめ知識(のような)

近況 政治方面+Twitter

 エントリ飛び飛びになっております。
 まあ、ひとえに仕事の関係です。あと日常の方が・・・orz

 以前書いたのですがTwitterを始めたんですが、入ってくる情報が半端なく多くて、正直キャパオーバーです・・・。どうしたもんだか。
 何を取り上げたら良いのか絞りきれないんです。今も三つも四つも問題が動いてて、たとえば、ここにも動画を貼った関西テレビ「アンカー」 の青山氏が、スポンサー圧力で降板の危機だったりするらしい。ファンがいろいろ動いて今月は大丈夫らしいんですが、いつどうなってもおかしくない状況だと。ご本人も以前話されていました、自分のような人間は発言できなくなる時代が来るかもしれないと。
 さらに今日は自民党を出た某議員が民主党に入る事が決まったらしく、これで民主党は参院で過半数をとります。外国人地方参政権はどうなるんだろう? さらに人権擁護法案は?

 最近、民主党寄りのジャーナリストが、お金をもらって民主党の仕事、講演とかですから悪いことではないのですが、をしていたことが明らかになり、それはジャーナリストとしてどうよ? という意見が出ています。
 かと思えば、2チャンネル管理人も仕事ではありますが民主党からお金をもらっていたということが発覚。もうね、何を言い訳しようと、そうなったらニュートラルでいられるはずがないです。お客様を不機嫌にさせるわけにはいかないもの。知り合いに言わせると、本当に最近、規制がおかしかったそうで、まあ何かはあったんでしょうね、裏で。
 幸いなのは、あそこを支えてる人の多くはボランティアらしいので、強権発動することはできないでしょう。
 ニコ動にも何もないとは思えないのですが、これも幸いなことにユーザーの多くに人気があるのが自民党なので、正直手が出せないのではないかと思ってみたり(笑)。

 まあ、お金を握ってるのがすべてに勝つのであれば、親がらみだろうと不正だろうと、何億という資金を自由にできる、小沢&鳩山が勝利するのかもしれません。
 その先はわからない。民主党を擁護してる人たちは、反検察、反自民、(今頃になって)反マスコミだけを言っていて、未来をどうしたいのかがわからないんです。
 今日の国会審議を見ていると、自民党を代表していた面々の知識の深さや頭の良さが本当に際立っていて、それでも民主党寄りの人にはそう見えないらしい。一体どうしたら双方の見解が合うのでしょう? 最近、使っている言語すら違っているような気がしてきました。何か、頭にインプットされている現実が違うようです。

 神様が言葉を通じなくして崩壊させた、とは、こういうことを表していたのではないか、と最近思いますね。同じ日本人なのに考えが理解できない、多分お互いに。
 重いだろうからここに貼るのは一つだけですが、今日の国会はゴールデンタイムに放送してくれれば視聴率とれるのに、と言いたくなるような面白さでした・・・。

 Web拍手ありがとうございました。すみません・・・しばらく飛び飛びになります。
 ついでに、Twitterおもしろいですよ。始める時のアドバイスとしては、日本語の名前は後からいくらでも変えれるからどうでもいい、問題は@アルファベットで表示されるアカウント名です。
 発言に表示されるのはこちらです。そして、これが長すぎると、ちょっともったいない事が起きるのです。他の人が自分の発言をRTして引用してくれたときに、このアカウントの文字数も140字制限に含まれてしまうんで、RTしづらくなるのです。
 どちらにしろ簡単なものにしておいた方が、いろいろ楽な気がします。覚えてもらいやすいものとか。

 あとはTwitter内検索で、自分の興味あるキーワードを検索して、出てきた中で興味を持った人をフォローしていけば、自然とおもしろくなりますよ。
 自分の発言は、自分をフォローしてくれた人にしか見えないこともお忘れなく。でも本当は、検索で引っかかったり、Twitter、独特の#キーワード=ハッシュタグをつけて発言すれば、そのタイムラインには表示されます。そこからフォローしてくれる人も出てくるかも。

 ではまた~。

by sibanagomi | 2010-02-06 02:46 | ほぼ日常話